header-img1 header-img2

~ オーナーの紹介 ~

高校卒業後、犬業界に入る。
プードル専門の先生へ弟子入り。ペット、ショードッグを学ぶ。
20代前半にてアメリカへ渡り、プロハンドラー、バーバラ・ハンプリース女史のアシスタントとして仕事をこなす中、当時全米No1のミニチュア・プードルに魅了され、ミニチュア・プードル”JUDY”を譲りうける。
アシスタントをする合間、JUDYをドッグショーへ出陳。オーナーハンドリングにてチャンピオン完成!!
当時日本人では取ることが難しいBEST IN SHOWをも受賞する。
渡米から5年後に帰国。ミニチュア・プードルJUDYを基礎犬として、ブリーディングを始め、数多くのチャンピオン犬を育てる。
トリマーとしては、JKCトリミング競技会で最高賞である理事長賞を受賞しベストトリマーとして認められた。
現在「ペットサロンJUDY」と「ARCADIAケネル」の代表者であり、ドッグショーにはスタンダード・プードル、ミディアム・プードル、ミニチュア・プードルを積極的に出陳している。

After graduating high school, Keiko entered the dog world.
She studied under the poodle specialist Masahiro Ikeda in Japan working with both pet and show dogs.
During her 20’s she went to America and worked with the professional handler Barbara Humphries.
During her time as Barbara’s assistant she met the most beautiful miniature poodle (BARKING'S SCINTILLA) she had ever seen.
From this time on Keiko had found her passion.
Soon after the miniature poodle JUDY (KARELEA BARKING BUTTERFLY) came into Keiko’s life.
While working with Barbara, Keiko showed JUDY and completed her championship owner handled.
Keiko and JUDY also soon won a BEST IN SHOW!
Keiko and JUDY returned to Japan and JUDY is the foundation bitch for ARCADIA KENNEL.
ARCADIA KENNEL has bred many champions and is the top name for medium and miniature poodles in Japan.
Keiko Ono has also won the top award at the JKC trimming competition earning her the distinction of being one of Japan’s top trimmers.
Now Keiko spends her time at PET SALON JUDY and ARCADIA KENNEL.
And works as a professional handler specializing in standard, medium, and miniature poodles.

Team Cynthia:Cheryl Braswell, Kathy Poe, Keiko Ono(大野佳子)), Dorothy, Barbara Humpries
1985年ミニチュア・プードルのCynthiaが全米トップノンスポーティングドッグに輝いた際Quaker Oats awards ceremonyにて
When the miniature poodle:Cynthia won the best non-sporting dog in America at Quaker Oats awards ceremony


Access

〒362-0017
埼玉県上尾市二ツ宮825-8
TEL:048-772-8600
営業時間
10:00〜19:00
水曜日 定休
accessmap



News


© PET SALON JUDY / ARCADIA KENNEL 2018